主食

ふわふわとろとろ!鶏胸肉の親子丼

親子丼は卵と鶏肉といった身近な材料で手早く作れるのが魅力です。作ってご飯の上に盛れば一品できるので手間もいらない簡単料理。冷蔵庫で余りがちな卵の消費もできる親子丼のレシピを紹介します。

【材料】 (2人分)

・鶏胸肉  半身(約100g)
・玉ねぎ  1/2個
・卵    4個(混ぜる用に2個・上に乗せる用に2個)
・水    200cc
●しょうゆ 大さじ1
●みりん  大さじ1
●顆粒だし 大さじ1

【作り方】
⒈卵を溶いておく。黄身を箸で崩し混ぜすぎないのがコツです。

⒉上に乗せる卵は卵白を取り除いておきます。

⒊鶏胸肉を一口大に切ります。

⒋玉ねぎを薄切りにします。

⒌ボウルに●と水を合わせて混ぜ合わせます。

⒍フライパンに⒋を入れ玉ねぎと鶏肉を煮立たせます。

⒎玉ねぎと鶏肉に火が通ったら卵をいれて箸で軽く混ぜます。

⒏フライパンに蓋をして1分間蒸らします。


⒐器に盛り付けて完成です。

ポイント

・卵は混ぜすぎない
・フライパンに卵を入れたら蓋をして蒸し焼きにする。

卵の大量消費ができる親子丼。具材だけでなく上にも卵黄を乗せて見た目もボリューミーに仕上げました。ふわふわとろとろの食感がたまらない親子丼、ぜひ試してみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です