主食

宿泊もできる純喫茶! ヒトヤ堂さんで過ごすカフェタイム

6月17日にオープンした宿泊もできる純喫茶「ヒトヤ堂」さんにお邪魔しました。
ヒトヤ堂さんは、築50年のビルを改造して作られたゲストハウスもある喫茶店。
静岡を愛する村松佐友紀さんと小島有加さんが「寄り道ができる拠点をつくりたい」と思案して作られたゲストハウスです。

その話題性は評判を呼び、オープン前から、多数の地元のメディアで取り上げられ、注目を集めていました。

 

こちらがヒトヤ堂さんの外観。

では、さっそくお邪魔してみます!

入り口前のカウンターはおひとり様でも楽しめますね。

部屋の片隅にこんなランプも……。

とてもかわいいメニュー表。

純喫茶ならではのメニューは迷ってしまいそう。あんこクリームチーズトーストが気になります。

2時になり、壁にかかった鳩時計が時間をお知らせします。

今日はサイフォンコーヒーを注文しました。

サイフォンコーヒーを淹れるデカンターはこちら。

コーヒーを飲み終えたら奥にある共有ラウンジにも上がってみました。

こちらは靴を脱いでスリッパに換えて入ります。

こちらもレトロな雰囲気がめちゃくちゃ可愛い。アースカラーのチェアーが落ち着いた雰囲気に……。

ラウンジの片隅には食器類もありました。

同じくラウンジにある本棚はオシャレなインテリアにもなっています。

共有ラウンジの奥には、ゲストハウスがあったけどそっちには行きませんでした。今日は宿泊するわけじゃないからね……。

レトロ可愛いインテリアは、オーナーさん自らリサイクルショップに出向いたりヤフオクで購入したりしたものだそう。

統一感があり、空間になじんた家具や雑貨はオーナーさんのセンスの良さを感じます。

ヒトヤ堂さんのリンクはこちらからどうぞ。
ヒトヤ堂

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です