主食

トースターでつくる! ハッセルバックポテト

「ハッセルバックポテト」とは、スウェーデンの人気食。じゃがいもに細かい切り目を入れてオーブンで焼いた料理ですが、じつは自宅にオーブンがなくても作れるのです。今回はそんなハッセルバックポテトのレシピを紹介します。

【材料】

じゃがいも 2個

食塩       小さじ1

粉チーズ     大さじ1

にんにく   (チューブ2㎝)

オリーブ油  大さじ2

ローズマリー 適量

 

【作り方】


1)じゃがいもの下に割りばしをしき、下まで切り過ぎないように固定して細かい切り込みを入れます。

2)ボウルにたっぷりの水を入れてじゃがいもを水に浸し、でんぷんを取り除きます。

3)じゃがいもをラップで包み、500wのレンジで4分ほど加熱します。

 

 

 

 

4)レンジから取り出したじゃがいもを耐熱皿に移し、塩・オリーブオイルとにんにくを混ぜ合わせ、刷毛でじゃがいもの表面に塗りつけます。仕上げに粉チーズとローズマリーを上から振りかけます。

5)オーブントースターに耐熱皿を入れ、焦げ目がつくまで焼きあげたら完成です。

 

「ハッセルバックポテト」は、切り目にベーコンやチーズなど挟んでもOK。

お好みの食材で作るハッセルバックポテト、ぜひ作ってみて! 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です